本文へスキップ

地域で暮らす障がいのある方を支援する団体

沿革schedule

なでしこグループの沿革




創設者 故杉山 未郎


  • 昭和47年4月   障害者当事者主体となり、自らの働く場所として、平塚市入野に株式会社パラブライト
  •           代表 取締役杉山未郎を設立。(現在、平塚市大神)
  • 昭和48年1月   平塚市横内に株式会社パラ・エース 代表取締役杉山富美子を設立。
  •           (現在、平塚市東豊田)
  • 昭和53年4月    障害者地域活動支援団体 なでしこ福祉会発足。
  • 昭和53年10月  平塚市御殿に障害者地域作業所 なでしこ作業所を開所。
  • 昭和57年4月   杉の子在宅障害者家庭内作業指導所 所長杉山未郎にて開所。
  •           平成16年3月に神奈川県平塚市の意向にて閉所。
  • 昭和62年 4月   平塚市横内に障害者地域作業所 第ニなでしこ作業所を開所。
  • 平成4年4月    平塚市東豊田に企業内地域作業所 NSAを開所。
  • 平成5年4月    平塚市土屋に生活ホーム グリーンヒル撫子を開所。
  • 平成6年4月    平塚市御殿に生活ホーム ポプリオブ撫子を開所。
  • 平成7年4月    平塚市大神に障害者地域作業所 ワーキングプレイスを開所。
  • 平成15年1月   平塚市大神に特定非営利法人 撫子(理事長 杉山富美子)を設立し、
  •           グリーンヒル撫子とポプリオブ撫子を移管する。
  • 平成15年4月   グリーンヒル撫子、ポプリオブ撫子を国基準のグループホームとして、知的障害者福祉
  •           法の知的障害者地域生活援助事業の指定を受ける。
  • 平成18年10月  障害者自立支援法施行にともないグリーンヒル撫子、ポプリオブ撫子を共同生活援助(
  •           グループホーム)、共同生活介護(ケアホーム)の事業所として指定を受ける。
  • 平成20年1月   第二なでしこ作業所、ワーキングプレイスを特定非営利活動法人 撫子に移管する。
  • 平成20年8月   平塚市東八幡に共同生活援助、共同生活介護事業所 なでしこ東八幡を開所。
  •           ポプリオブ撫子と併せて、なでしこホームとして事業所名変更。
  • 平成20年4月   第二なでしこ、ワーキングプレイスを平塚市地域活動支援センター事業指定を受ける。
  • 平成21年4月   神奈川県と平塚市の補助金を受け、ワーキングプレイスと事務局の新社屋完成。
  • 平成22年4月   なでしこ作業所を特定非営利活動法人 撫子に移管し、平塚市地域活動支援センター事
  •           業の指定を受ける。
  • 平成22年4月   NSAを特定非営利活動法人 撫子に移管し、平塚市地域活動支援センター事業の
  •           指定を受ける。
  平成28年12月  平塚市横内に共同生活援助、共同生活介護事業所 ポプリde撫子を開所。   

  平成29年 4月  地域活動支援センター「第二なでしこ」をNPO法人未美に運営を移管

            「なでしこ作業所」を別法人に運営を移管、特定非営利活動法人 撫子での活動を終了。

  平成29年11月  地域活動支援センター「NSA」をNPO法人 梯に運営を移管


特定非営利活動法人 撫子

〒254-0012
神奈川県平塚市大神3341-13

TEL 0463-53-1088